体調 運気 目に見えない問題 人間関係 人生の選択  - 湘南平塚スピリチュアルサロン 
ご挨拶とプロフィール

平塚 スピリチュアルセラピー 流星〇 名前 流星 (りゅうせい)
〇 1984年9月24日生
〇 出身        神奈川県
〇 前職        予備校講師
◯   専門      霊視 浄化  天然石


数あるサイトからこちらのサイトをご覧になっていただき、誠にありがとうございます。スピリチュアルセラピスト・霊視鑑定師をしています、流星といいます。現在、地元平塚を中心に横浜・東京・大阪・仙台・山口で鑑定・講習会を行っています。

27歳の時原因不明の体調不良で
予備校講師を辞めました。
もうあと一歩というところで、
「生きていたい」
という心の声が聴こえ、
精神科医・臨床心理士・カラーセラピスト
ヒプノセラピストカウンセラー
アロマテラピスト・鑑定士・神主、
様々な方とまた元に戻る方法を模索しました。

そして、その日々を乗り越え、元気になれた時
今度は自分が周りの人たちを癒す番だと思い、
勉強を本格的にスタートさせました。

心理学・コールドリーディング
カラーセラピー・アロマテラピー
パワーストーン・仏教・神道・陰陽道
リーディング・チャネリング
ヒーリング・浄化
霊視・除霊・お祓いを学び、今に至ります。

人は誰もがみな幸せになる権利
を持って生まれている。
見える世界は自分次第で
変えられる。

これを信条に、皆様の幸せへの架け橋となれるように
活動しています。

湘南平塚スピリチュアルセラピスト流星鑑定した数は2000を越えました。主婦、中学生、スポーツ選手、アイドル、経営者、セラピスト、占い師、タレントさんなど多岐にわたる方々をみさせていただいています。どんな方にもそれぞれの人生があり、それぞれの生き方があります。私はそれを一番尊重したいと考えています。すぐに否定をしてしまうセラピストさんも見かけますが、私はなるべくそういうことはしたくありません。少しでも元気になって、希望を持って帰っていただきたいので、どうしたらよりよくなるかだけを考えています。


【セラピストあおいについて】
あおいさんは流星の奥さんでもありセラピストさんでもあります。本人は字でまとめるのが苦手だそうなので私流星が代筆しています。

あおいさんは子供のころから他の人には見えないものがみえていました。それゆえ大人たちから気持ち悪がられたり、強制的に病院に連れていかれたりということが日常茶飯事だったそうです。当然そのころというのはなぜみえるのか?それが何なのか?を教えてくれる人もおらずただただ1人悩んでいました。大人になるにつれて自分は他の人とはちょっと違うのだということがわかるようになってきました。しかし自分の身に起こる謎の現象は大人になってからも変わらず続き、生死をさまよう経験を繰り返します。

そんな時私と出会うことになります。知り合いを通し、「彼女のことみてやってくれないか?」という相談を受けました。その当時の彼女はここでは書けないほど悲惨で、このままでは死んでしまう状態でした。彼女の寿命は本来26歳でした。そう、出会ったのがまさに26歳の時だったのです。

それからほぼ毎日のように一緒に過ごすようになり、少しずつ彼女の体質やスピリチュアルなことを教えていきました。
変なものしか見えていなかった世界に、光のような存在や天使、ちいさなおじさんなど彼女にアドバイスやヒントを伝えてくれたり、彼女を助けてくれる存在を目にするようになっていきます。毎日のヒーリングや私の命を少し分け与えたことで彼女は今も生きています。

今はとても良い方向に自分の持つ特別な力を使うことができるようになりました。得意なのがカードリーディングセッション、恋愛、チャネリング、アニマルコミュニケーション、亡くなった方の声を届けることだということもわかりました。ちょうど私があまりやらない分野なんですよね。これからは私流星とは少し違った視点からいろんな人を助けていってもらいたいと思っています。